アンクル岩根のギャラリー



次回開催予定展覧会

2017.3.11(土)〜26(日)

幸せの輪郭高木俊宏・版画と大江さやか・ガラス

弥生3月、タケノコや菜の花。昔から「春には苦いものを食べよ」と言われています。 苦味はミネラル、ポリフェノールなど細胞を活性化せさる成分が多く含まれています。高木俊宏さん(版画)はその苦味ある作家かな? 玉島高校から岡山大学の後、東京でデザインの仕事一筋、今岡山に心情が傾いています。 池大雅の表現の簡略化と記号性が高木さんの銅版画やペインティングに表現されています。また硝子の大江さやかさんは和歌山からの出品です。 倉敷芸術科学大学時代、岡山県芸術文化賞グランプリや韓国国際工芸で金賞を受賞するなど彼女のパート・ド・ヴェールの光の輝きは今回も見事です。 アクセサリーも含めて光の表現は是非手にしたいものです。3月11日(土)午後5時からワインパーティあります。ご両人お待ちしています。
アンクル岩根


Facebook

アンクル岩根 (岩根 宏行)

山陽学園大学客員教授(1999年〜2014年)
NPOアートファーム理事(演劇集団等)
津田永忠顕彰会監事
岡山後楽園ロータリークラブ雑誌委員長

こんにちは。アンクル岩根です。 私は長年、放送で”アンクル岩根のギャラリー情報”を続けてきました。アーティストの才能と忍耐、その事をいつも感じます。 岡山はアメリカで成功した国吉康雄、備前の金重陶陽など文化・芸術の重味のあるところです。 その文化に少しでも関わりたいと思い、2013年8月に”アンクル岩根のギャラリー”を開設しました。 ギャラリーでは才能あふれる作家を紹介してまいります。

兵庫県神戸市出身、関西大学商学部卒業
1971 山陽放送入社、アナウンス部から制作部・報道部に異動、RSKパーソナリティとして活動
2007 副書名 僕の大好きなアーティストたち (出版社 発行所=周地社)
2008 定年退職

主な担当番組
2003年3月〜2004年 イブニングワイド21(テレビ)
2005年3月 イブニングDonDon(テレビ)
1973年〜2002年3月 サンデーベスト(初代)(山陽放送)
こんにちは!岩根宏行です、岩根宏行のモーニングサラダ、岩根宏行の花も嵐も、岩根宏行の「きょうも元気にしてますか」、アンクル岩根の岡山ライブラリー
他多数